子ども・子育て新制度について

Just another WordPress site

青梅あけぼの幼稚園

子ども・子育て新制度について

平成27年4月より子ども・子育て新制度がスタートします。補助基準や自治体による制度の違いなど、多くの課題を残したスタートですが、現時点で全国の幼稚園は、補助金制度の在り方や受け入れる園児の年齢などにより、①新制度による施設型給付を受ける幼稚園、②従来のまま私学助成を受ける幼稚園、③認定こども園にする幼稚園 と大きく3つの方向のどれかを選択することになりました。

青梅あけぼの幼稚園は、平成27年度は新制度には移行しないこととし②の従来のままの幼稚園として保育に取り組みます。そのため、園児募集の内容、保育料などの徴収方法にも変更はありません。建学の志を変えることなく、愛に根ざした全人格的触れ合いによる人間力の育成を目標に、「その子らしく生き生きと」した幼児教育をめざし、ご両親と教職員が共に成長し、より良い子育ての場を生み出せるよう取り組んでまいります。今後の国の動き方などによっては、平成28年度以降は新たな対応を考えることになるかもしれません。動きがあれば、その都度お知らせしていく予定です。

3point_title_3 3point_title_2 3point_title_1 class_0class_5 class_1 class_2class_3class_4