あけぼの幼稚園の一日

バランスよく成長を促します

青梅あけぼの幼稚園
ある日の幼稚園一日の流れ

 

月~金曜日

9:00~9:15 登園して朝の準備
登園して朝の おうちの方と元気に登園。先生とおうちの方で、お子様の様子などを伝え合います。お仕事やご都合で送って来れない日には、朝8時30分からの早朝お預かりや、ご自宅付近までお迎えに伺う送迎サービスもご利用ください。
9:20~9:50 みんなで朝の一斉運動
登園して朝の3 全園児が揃って、園庭で朝の挨拶「おはようございます!」そして、担任の先生と思い切り走って朝の運動がスタート!この朝いちばんの運動によって、身体に適度な刺激が入り、多くの酸素を取り入れることで、脳の覚醒レベルが安定します。このあとに取り組むクラス活動に向けて、心と身体の準備ができる大切な時間です。
10:00~ バラエティ豊かなクラス活動
登園して朝の2 各クラスに戻って、朝の集まり、歌などのあと、それぞれの保育に入ります。火曜日は体育指導が、金曜日は英語のレッスンが専任講師によって行なわれます。 木曜日はSIあそびの時間もあります。年中、年長クラスは週1回トーンチャイム指導を実施。適宜、縦割り保育、お散歩なども実施しています。
11:40頃~ 満3歳児クラスから順次お弁当。そして、元気に自由遊びへ!
自由遊び3 みんなが大好きなおかあさんのお弁当、そして週1回はお野菜中心のお弁当給食、どちらも子どもたちの楽しみです。(水曜日はお弁当はなく、園長先生による神様のお話を聞く子ども礼拝後、12時降園です)
13:00過ぎ~ 園庭で、教室で、みんな好きな場所で自由遊び
自由遊び2  自由遊び1
お弁当が終わったら、全クラス、どこでも自分の好きな場所に行って遊びます。自然な流れで縦割り保育となる瞬間。おにいさん・おねえさんが、小さいクラス のお友達をお世話する姿もとてもスムーズです。隔週金曜日は、ひかり文庫の貸し出しもあります。お当番のお母様方とも触れ合えるあたたかいひとときです。
14:00 帰りの集まりをして降園。おかあさ~んと呼んでお迎えです。
お迎え 先生から、一日の様子を直接おうちの方にお伝えしています。お母様同士も交流できるので、ちょっとおしゃべりして気分転換に。お迎えに来られないおうちは送迎サービスやお預かり保育(最長16:30まで)をどうぞ。

 

日曜日

心を整える大切な教会学校幼稚科
教会学校 日曜日は9:00~9:20に登園し、みんなが同じ教室に集まって、9:30から日曜学校で心を整えます。神様のお話を聴いたり、聖書のお話に基づいたゲームや工作をして過ごします。毎月第一日曜日は親子礼拝があり、おうちの方に讃美歌や聖句などを披露します。

 

3point_title_3 3point_title_2 3point_title_1 class_0class_5 class_1 class_2class_3class_4